一戸建てマイホームの壁紙に冒険を

  • watch 

注文住宅で一戸建てを建てたのですが、今思うことは「もっと壁紙を冒険しておいても良かったなー」と思います。注文住宅で建てたということで、ただでさえ決めることが多かったのです。ですから、壁紙を選ぶということで、もうこれ以上労力を使いたくなかったのです。ですから壁紙は無難な「白色」を選びました。一戸建てマイホームの壁紙はすべて白色にしてあります。防水性が高いものだったり、汚れが落ちやすいものといった、機能の違いは少しだけありますが、しかし色自体は無難な「白色」です。だから、築10年ともなると日焼けや汚れが目立つのですよね。そして考えるのは「壁紙のリフォーム」ですよ。壁紙のリフォームを考えていると、「あー、もっと冒険した色にしておけば良かったなー」と、思うのです。ヨーロッパの家のような鮮やかな色のクロスにしても良かったかなと思います。最近ではアクセントクロスといって一部だけ、色を変える壁も流行ってきていますからね。でも、そこでまた迷いそうとは思いますが。